• キッチンから消費者と地球をつなぐ情報誌 Kitchen Love the Earth(キチラブ)

  1. ホーム >
  2. 連載 > CC Cooking School >
  3. 味を変える、カタチを変える。簡単カレーリメイクレシピ
  • 調味料を加える、カタチを変えてリメイクする、応用は様々!
2020.08.21

味を変える、カタチを変える。簡単カレーリメイクレシピ

  • 山本朝子のCC`Cooking School

  • シェア

2020年8月24日完成の「Kitchen Love the Earth」第6号連動企画。人気連載「山本朝子のCC ‘Cooking School」の第6号本誌では、朝子さん流「寝かせカレールウ」を紹介しています。そのルーを活用したリメイクレシピ6品をウェブ限定でご紹介!

→「寝かせカレールウのレシピはこちらから」
「山本朝子のCC ‘Cooking School」

→「Kitchen Love the Earth」第6号本誌情報はこちらから

+だし醤油 で
「カレーうどん」(2人分)

寝かせカレー(大さじ3)
だし醤油(50cc)
鰹だし(250cc)

上記を鍋に入れて混ぜ、加熱し、茹でたうどん(2玉)を加える。出来上がりに、好みで三つ葉または刻みネギ(100g)を散らす。小ぶりのトンカツをトッピングすると美味しい。

+ココナッツミルクで
「アジアン・カレースープ」(1~2人分)

寝かせカレー(大さじ2)
ココナッツミルク(100cc)
水(150cc)
魚醤(ニョクマムやナンプラー等/大さじ1~2)

上記を鍋に入れて混ぜ、好きな具材(コーン・ビーフン・ベーコンなど)を入れて加熱する。好みでパクチー(香菜)を散らす。

※ココナッツミルクは家庭で手作りすることも可能。製菓材料に使われるココナッツファイン(50g)を水(150cc)に2時間浸した後、ミキサーにかけて出来上がり。

+バジル&ほうれん草ペーストで
「朝子さん風グリーンカレー」(2人分)

寝かせカレー(大さじ3)
スープ(洋風だし/200cc)
具材(茹でた鶏肉や豚肉など、好みで/150g)
ひよこ豆の水煮(70g)
季節の野菜(ざく切り・生でも茹でたものでもOK/適宜)
バジルベースト(ほうれん草ペーストでもOK/大さじ2~3)

上記を鍋に入れて混ぜ、加熱する。ごはん(「たかきびごはん」がお薦め)と一緒にいただく。

+チーズ で 
「カレーグラタン」(1~2人分)

マカロニ(70g/茹でる)
大豆水煮(30g)
を、グラタン皿に入れ、
ホワイトソース(大さじ6)
寝かせカレー(大さじ2~3)
を混ぜたものをかけ、
とろけるチーズ(50g)をトッピングして、グリルで7分ほど焼く。

※オーブン、オーブントースター等、ご家庭の調理道具によって加熱時間を加減してください。

+パン で 
「カレーパン」(8個程度)

じゃがいも・たまねぎ・にんじん(蒸したもの/計100g)
寝かせカレー(大さじ2~3)

上記をボウルでよく混ぜ、パン生地に包み、油で揚げる。(揚げずに蒸してもOK)

※パン生地は、古代小麦(200g)、イースト(2g)、塩(小さじ1)、水(150cc)、黒糖(小さじ1/2)をこねて、1次発酵させる(2次発酵は不要)。発酵したら、打ち粉少々を使って8等分する。

+米粉 で 
「無発酵で出来るカレーまん」

米粉(85g)
でんぷん(40g)
塩(ひとつまみ)

上記をボウルに振り入れ、均一になるようによくかき混ぜる。お湯(70~80℃くらい/100cc)に酢(小さじ1)を入れ、粉類に少しずつ加えて生地をまとめる。好みの大きさに分けてから形を整え、寝かせカレーを包み込み、蒸す。

関連する記事