• キッチンから消費者と地球をつなぐ情報誌 Kitchen Love the Earth(キチラブ)

  1. ホーム >
  2. 連載 > ナチュラルと手抜きは違うわよ >
  3. “みの虫”にならない、オーバーシルエットコーディネート
  • トータルビューティープロデューサー坂梨カズ ~ちゃんとケアして奇麗になる、いまどき女子のオーガニックライフ~
2019.10.21

“みの虫”にならない、オーバーシルエットコーディネート

  • ナチュラルと手抜きは違うわよっ!vol.1

  • シェア

いつも“自称ナチュラル派ウーマン”の間違いを指摘し、優しく世直しをしています(毒舌なんかじゃないの! 優しさゆえに口出ししてるの!)。今シーズンのトレンドに、ロングブラウスやロングTシャツをアレンジした「オーバーシルエットワンピース」があるんだけど、自称ナチュラル派ウーマンの皆さんって、トレンドの波が来るずっと前から、こういうアイテムが大好物だったでしょ? そこで、そんな女子が多く生息する「横浜みなとみらい」で開催されていた肉フェスに行って目を光らせておりました。すると、「今、流行っている」ということを知ってか知らずか、間違った着こなしや勘違いなチョイスで、なんとも“香ばしい”状態に陥っているオーバーシルエット女子の多いこと多いこと…。

海風に揺れる素材はナチュラルで心地良いコットン」、「優しいダンナと可愛い子供を連れてるワタシ、ルルル〜♪」という感じですけど、ちょっと待って欲しいの! それ、無条件に誰でも着ていいアイテムだと思っているの?あなた、どう見ても、みの虫にしか見えてないわよっ!?

ず、ぽっちゃり系の方は「体のラインがカバーできるわ!」と思って着ていらっしゃるみたいだけど、逆効果! オーバーシルエットなお洋服は、元々は、ボリュームの無い体をカバーするアイテムなのです。つまり、余計に大きく太って見えてしまうという要注意アイテムってこと。

じゃあ、背の低い私は大きく見えるんじゃない!?」と思った方、残念でした~。身長が155cm以下のミニーな方は、さらに小さく見えてしまうの。何故なら、人は表面積が大きいと安定感が有るように見え、視線が下に落ちてしまうからなのね。

「せっかく買ったけど着ちゃダメよ!」とは言いません。工夫が必要なの。まずボリュームがある方は、単色の物は選ばずに縦方向にステッチや柄などデザインがある物を選ぶべきね。ミニーな方は、合わせるアイテムに工夫が必要よ。例えばヘアバンドやスカーフでターバンを作ってみたりして、視線を上に上げると背が高く見えます。これからだんだん涼しくなるので、丈が短めのデニムジャケットなんかと合わせてもいいですね(ぽっちゃり系の方にも、ウエストにメリハリが付いて良いわよ!)。 そしてどちらのタイプも、ファッションに抜け感は必要だけど、サンダルだとラフ過ぎるし、バランスが下に落ちすぎるから、ヒールを合わせてね!

お気軽なアイテムにこそ、落とし穴があるものなの。ご自身のスタイルをよく分析して着こなしてくださいね!

  • PROFILE:
    坂梨カズ
    「すべての日本人に、より美しく、より幸せな暮らしを!」をコンセプトに、トータルビューティープロデューサーとして活躍中。活動の範囲は、スキンケア・メイクアップなどのコスメティック分野から、ファッションデザイン・コーディネートにまで及び、数々の商品開発にも携わる。近年は「いなり王子」としても注目を浴びている。

関連する記事